ふしぎブログ

指圧師・ライター斎藤充博の日記

 同人誌「BLってなんだかわからないから自分を素材に作ってみた」「ロックンロール短歌」通販中

オクトパストラベラー体験版は村人ゲームだった

オクトパストラベラーの体験版をダウンロードした。

 

ドット絵がきれいなRPG。サガフロンティア2みたいな雰囲気だ。正直この絵だけで大好物である。

 

体験版では、8人いる主人公のうちの2人を使える。

 

まず、剣士のオルベリクをつかってみる。このキャラクターは町中すべての人に「試合」を申し込んで戦える。

 

こいつ、いったいどんな人間なんだよ、と思う。しかし、意外と村人たちも強い。オルベリクより全然強い。村人いったいなんなんだ……。

 

もう一人の主人公、踊り子のプリムロゼはストーリーに濃厚な性のにおいが漂っていてびっくりした。

 

プリムロゼの特技は誘惑。そのへんの村人を自由に誘惑して、連れ回したり、戦闘に参加させたりすることができる。

 

これもそのへんの村人がふつうに強くてびっくする。

 

全体的に村人がすごいゲームだということがわかった。

 

今回使えなかった残りの主人公たちが気になる。みんな村人に何かをするようなスキルを持っているんだろうか。

 

あとこれは本当にメーカーにお願いしたいんだけど、文字でかくしてほしいです。たのむ。

 

ゲームは内容はおもしろかった。

 

 

スポンサーリンク