ふしぎブログ

指圧師・ライター斎藤充博の日記

 11月18日ウェブメディアびっくりセールで同人誌「BLってなんだかわからないから自分を素材に作ってみた」販売します。予約受付中

取材は本当にうまくいかない

昨日はライター仕事の取材だった。

 

この間、手品師の人たちが「どこかしら手品は失敗している、それを誤魔化すのがプロ」と言っていたが、それは本当に身にしみてわかる。

 

というのも最近、取材で失敗していることが多い。

・カメラを忘れて取材先に借りる

・取材に行ったら正面の壁一面にクライアントの競合製品がズラリ

・動画を撮っていたはずなのに一切記録されていなかった

などなど。

僕みたいな体験型の取材だと、完全にうまくいくことの方が珍しいかもしれない。これも手品師の人たちと同じかも。

昨日の取材も微妙に失敗しているんだけど、気付かれないように書けるだろうか?

スポンサーリンク