ふしぎブログ

指圧師・ライター斎藤充博の日記

 11月18日ウェブメディアびっくりセールで同人誌「BLってなんだかわからないから自分を素材に作ってみた」販売します。予約受付中

希少部位とは名前なのでは

テレビを観ていたら、肉料理専門店の人が「このお肉は一頭の牛から2キロしかとれない希少部位なんですよ」と言っていた。

 

そこでふと思ったのだが、細かく見ていけば全ての肉は希少部位になるのではないだろうか。

 

例えばカルビでも「第一肋骨についているカルビ」に名前を付ける。そうすると一頭から撮れる量はかなり少なくなるだろう。

 

区別すればするほど価値が上がるのかもしれない。

スポンサーリンク