読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふしぎブログ

指圧師・ライター斎藤充博の日記

お釣りが熱い時ある

「お釣りが熱い時ってあるよね」
「どういうこと?」
「だから、熱いんだよ。ホッカホカのお釣り」
「どこからそれが出てくるの?」
「自販機だったりコンビニで手渡されたり」
「ない、絶対ない」
「何でわからないのかな、たまにあることだと思うんだけど」




お釣りが熱いというのは、これはそのまま温度の話だ。時々ホッカイロくらいに熱いお釣りを手渡されることはないか。
いや、誰に言っても、そんなことはない、お前は嘘をついている、って言われちゃうんだけど。

今までぼくが「熱い」と思ったお釣りはすべて硬貨で紙幣が熱かったことはない。

もしも誰かが「紙幣のお釣りの話」をしたら? そんな話は信じられない。