読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふしぎブログ

指圧師・ライター斎藤充博の日記

1記事100円の仕事したことある

専門学校の学生だった頃に(とかいってもそんなに昔のことじゃないね)お金がなくて、安いライターの仕事をしたことがある。

金融をテーマに、SEO対策のためのブログ記事を1記事800字100円で書くというもの。指定されたキーワードを記事中にうまいこと入れ込みながら文章を書く。

時給800円くらいは欲しいよな………と考えて、1時間で8記事を目標に短距離スプリンターのような勢いで記事を書いた。このスピードだとほんとうにゼイゼイいってしまう。そこまでやっても1時間では5記事が限界だった。

トータルで15記事くらいは書いただろうか。結局最低の報酬払い出しラインに到達せずにこの仕事はやめてしまった。

この仕事の虚しさ、なかなか味わえないものだと思う。グーグルという世界で一番頭がいい人たちが作ったロボットに、竹槍で突っいて行くようなものだ。続けられる人はすごい。

ダッシュのようなスピードで書いたゴミ記事だけど、前職が金融業だったので、時々スルッとおもしろいのが出てきたりもする。なるほど、こういうこともあるんだな……と感心した。もうURLなんてわからないけど、あれは誰か読んでくれた人がいたのかなって思う。