ふしぎブログ

指圧師・ライター斎藤充博の日記

帰省


f:id:fushigishiatsu:20160101225409j:image


f:id:fushigishiatsu:20160101225444j:image


f:id:fushigishiatsu:20160101225505j:image

実家の周りは寂しいところ。

小学校の頃の通学がけっこうつらくて、1時間くらいかけて歩いていったことをおもいだした。

特に低学年は体力がない。一人で帰っている途中でお腹が空いて、道端に座り込んでしまったことがある。

気がついたらそのまま寝ていて、たまたま軽トラで通りかかった祖父に起こされて車で帰った。あれ今考えたら低血糖だな。

通っていた小学校も少子化のため今はもうない。学校はもう歩いていけない距離まで遠くなって、スクールバスでみんな通うようになったらしい。

なんだったんだ、あの苦労。