ふしぎブログ

指圧師・ライター斎藤充博の日記

寿司を持ち帰る


f:id:fushigishiatsu:20151217225412j:image

なんで寿司屋って住宅街の中にボツンとあるんでしょうね。
 
うちの3軒となりもそういう寿司屋。一回行ってみたら安くてうまい。3000円払うとお任せ握りコースを注文できる。アワビが入っていてびっくりした。
 
しかし大将のトークが最悪でなぜか「ああ、あそこに住んでるんだ、あそこって家賃いくら?」とか聞いてくる。なぜ客の家賃を聞くのだ。
 
---
 
それ以来寿司は注文して持ち帰って家で食べるようにした。これがけっこういい。冒頭の画像は2400円の寿司。中トロが2つと分厚い赤貝、ウニが入っている。あ、あとカニも。安いよね。コンビニでビールと枝豆買ってきても3000円しない。寿司を食べたらお気に入りの入浴剤を2つ入れて風呂に入って寝てしまう。豪遊だ。でも金は大してかからない。毎週やってもいいくらい。
 
みんなも近所の寿司屋に思い切って入ってみるといい。持ち帰り寿司は天国。