ふしぎブログ

指圧師・ライター斎藤充博の日記

 同人誌「BLってなんだかわからないから自分を素材に作ってみた」「ロックンロール短歌」通販中

スイミングスクールコーチ

プールに行くと、子供向けのスイミングスクールの時間にかち合うことがある。
 
小学生向けの時間のコーチはもう、ものすごい怒っている。「オラオラオラどうした~!」「が·ん·ば·れ·よ!」って大騒ぎ。仕事とはいえ、よくこんなにでかい声ずっと出せるな……と思っていた。
 
幼児向けの時間ははとてもやさしい。音楽をかけて手をたたいてワイワイしてる。あたまにはジバニャンの水泳帽。
 
でもよく見たら、小学生の時間に怒っていた人と同じ人だった。教える人によってここまで態度変えるものなのか。人相もちょっと変わっているように見えた。
 
コーチは家に帰ったらどんな感じなんだろう。あなたの素が見てみたい。
 
完全に想像なのだが、プライベート ではきっと寡黙。テレビを無表情でみつめたまま、チビチビ氷結果汁を飲んでいたりする。きっと横向きで寝る。
 
たぶん間違ってないな。
 
***
 
この日記は妙にページビューがいいので(1,000/1日くらい)続けて書いているんですが、内容は全然おもしろくなくてびっくりします。読んでる人は本当にすごい(ものすごい辛抱強いか、何でもないものに価値を見いだせる系の人)。
 
スポンサーリンク