読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふしぎブログ

指圧師・ライター斎藤充博の日記

わからない

「ふしぎ指圧」という治療院をやってます。

施術者として一番難しいのが、自分の手技を実際に相手がどう感じるかわからないこと。客観というものがまるでない。

だから技術を磨くということがとても難しい。相手が「気持ち良いかどうか」というのは究極的には想像でしかない。

相手の気持ちよさに近づくために近道はなくて(というか道そのものがなくて)とにかくいろんな感覚を体に通して、できるだけ覚えておいて、よく考えるしかない。

でも、たまに「おれにはわかる」とかいう人いるんだよね。

こういうやつが一番ダメ。自分でわかる範囲のことの施術しかしていないから。

もっとわからなさと向きあったほうがいいなって思います。